衆院選

銀座飲食で自民離党の松本氏落選 神奈川1区

松本純氏
松本純氏

第49回衆院選は31日に投開票が行われ、神奈川1区で無所属前職の松本純元防災相の落選が確実となった。

松本氏は、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言下の1月に東京・銀座のクラブで飲食した問題で自民党を離党。衆院選前の復党がかなわず、苦戦していた。

選挙戦では、松本氏が最側近として仕えてきた自民の麻生太郎副総裁をはじめ、麻生派(志公会)の河野太郎広報本部長、鈴木俊一財務相らが応援に駆け付けたが、巻き返せなかった。