東都大学野球は国学大が連覇 3度目V

東都大学野球秋季リーグの最終第6週第2日は29日、神宮球場で2回戦が行われ、国学院大が中大を5―2で下して7勝3敗とし、2季連続3度目の優勝を果たした。11月20日開幕の明治神宮大会に出場する。

国学院大は一、二回に2点ずつ奪い、継投で逃げ切った。