エンタメよもやま話

「イカゲーム」絶好調ネトフリが狙うビジネスモデル

テレビのリモコンにも専用ボタンが登場した米動画配信大手ネットフリックス(AP)
テレビのリモコンにも専用ボタンが登場した米動画配信大手ネットフリックス(AP)

さて、今週ご紹介するのは、今、世界で一番勢いのある米エンタメ系企業のお話です。先週、取り上げた韓国ドラマで爆発的なヒットとなった「イカゲーム」の配信元で、動画配信大手ネットフリックス(ネトフリ)。このドラマ、ネトフリ史上初の視聴者1億人超えを達成する過去最大のヒットになり、ネトフリ自体がさらに注目を集めるきっかけにもなりました(10月13日付米経済ニュース専門局CNBC電子版など)。

そんなネトフリが最近、事業の多角化を急いでいると欧米で大きな話題となっているのです。そんなわけで今回は、ネトフリの新たな野望についてご説明いたします。

ハリウッドも凌駕

ランキング

  1. 「鬼滅の刃」遊郭編は12月5日から 新たに「無限列車編」も制作

  2. 柳楽優弥、たけし役に挑戦 ネトフリ映画「浅草キッド」

  3. 長谷川京子さんが離婚

  4. ショパンコンクールに日本人2人入賞 反田さん2位、小林さん4位

  5. 国旗逆さまに放送し謝罪 NHK「青天を衝け」

  6. 「子供が欲しい気持ちに抗えなかった」53歳で超高齢出産坂上みきの今

  7. 俳優の日下武史さん死去 劇団四季創立メンバー 86歳、旅行先のスペインで

  8. リトグリ芹奈さん、双極性障害を公表「隠すことなく恥じることなく」

  9. バドミントン桃田賢斗4連覇へ…日本一決定戦FOD全試合LIVE配信

  10. 【開戦80年 映画「トラ・トラ・トラ!」秘話】(下)黒澤明の真意「根本的には悲劇」