フォト特集&動画

ひと足早く初滑り 埼玉・人工屋内「狭山スキー場」

プレオープンした、狭山スキー場で雪そり遊びをする子供ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で雪そり遊びをする子供ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)

人工屋内スキー場の「狭山スキー場」(埼玉県所沢市)が29日プレオープンした。この日は招待された地元の「双実こども園」の園児らとシーズンパスの購入者らがひと足早く新雪のゲレンデを楽しんだ。

屋根つきの全天候型で、場内は人工の造雪を使用している。都心から1時間程度という利便性から、例年多くの人が足を運んでいる。東京都品川区の会社員の男性(65)は「今シーズン初めての滑りで疲れたが、楽しめた。これからが本番なので通いつめたい」と話した。

狭山スキー場はゲレンデの長さ300メートル、幅30メートルで、30日から来年3月27日まで営業する。

プレオープンした、狭山スキー場で雪そり遊びを楽しむ園児ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で雪そり遊びを楽しむ園児ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で初滑りを楽しむ人ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で初滑りを楽しむ人ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で初滑りを楽しむ人ら=29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で初滑りを楽しむ人ら=29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で人工造雪機の雪を体験をする園児ら=29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で人工造雪機の雪を体験をする園児ら=29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で人工造雪機の雪を間近で見る園児 =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影
プレオープンした、狭山スキー場で人工造雪機の雪を間近で見る園児 =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影
プレオープンした、狭山スキー場で雪遊びをする子供ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で雪遊びをする子供ら =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で初滑りを楽しむ人たち =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)
プレオープンした、狭山スキー場で初滑りを楽しむ人たち =29日午前、埼玉県所沢市(鴨志田拓海撮影)