筑前琵琶保存会が11月6日に演奏会

筑前琵琶保存会の演奏風景
筑前琵琶保存会の演奏風景

福岡発祥の筑前琵琶の継承と発展に取り組む「筑前琵琶保存会」が11月6日、福岡市民文化活動功労賞の受賞を記念した演奏会を福岡市早良区のももちパレスで開催する。

同会は昭和40年以降毎年、定期演奏会を開催し、その功績に対し今春、功労賞が贈られた。定期演奏会は今回で57回目を数える。

演奏会では、平家物語の「壇ノ浦」などの古典から、九州ゆかりの「野村望東尼」「城山」、新作の「功山寺決起」まで計12作品を演奏する。

午後2時開演。入場料2500円。問い合わせは同保存会(070・5691・6950)。