貴重なクジラの生肉、ネットで予約販売 山口・下関に出荷

イワシクジラの尾肉(上)と赤身
イワシクジラの尾肉(上)と赤身

捕鯨事業を行う共同船舶(東京都中央区)は、クジラのおいしさを知ってもらおうと、捕獲してから一度も冷凍されていないイワシクジラの生肉をネット通販で予約販売と発表した。11月16日に山口県の下関漁港地方卸売市場に出荷し当日発送する。予約はECサイト「株式会社山賀ネットショップ」(https://shimonoseki-yamaga.jp/shop/)で、限定150セットまで受け付ける。

クジラは通常、船上で解体し冷凍されるため、生肉は貴重。今年9月にも東京都の豊洲市場と宮城県の仙台市場に生肉の状態で出荷した。今回販売するのは尾肉(200グラム)と赤肉(500gグラム)のセット=写真で、価格は1万800円(税・配送料込み)。

会員限定記事会員サービス詳細