山崎拓氏「小選挙区は辻元清美、比例は自民」

応援演説に立った元自民党幹事長の山崎拓氏=10月27日、大阪府高槻市
応援演説に立った元自民党幹事長の山崎拓氏=10月27日、大阪府高槻市

自民党の山崎拓元副総裁は27日、大阪府高槻市で衆院大阪10区に立候補している立憲民主党前職の辻元清美氏の応援演説を行った。山崎氏は「小選挙区は辻元清美、比例区は自民党という立場だが、理解をいただきたい。辻元清美が当選すれば、日本の政治のためになる」と訴えた。同選挙区には自民前職の大隈和英氏も出馬している。

辻元氏は27日、自身のツイッターに山崎氏の演説の様子の動画をアップした。山崎氏は辻元氏について「非常に雄弁で、説得力がある。こういう方が日本の政治の中で活躍される必要がある」と強調した。

同選挙区は、辻元、大隈両氏のほかに日本維新の会新人の池下卓氏も立候補している。

山崎氏は自民で副総裁や幹事長などを歴任し、現在は石原派(近未来政治研究会)の最高顧問を務めている。

山崎拓氏の除名求める申し入れ書を提出 自民前職