泡消火剤噴出疑い、男逮捕 停電で保育士試験中止に

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

東京都渋谷区のビルで故意に泡消火剤を噴出させたとして、警視庁渋谷署は25日までに、器物損壊と建造物侵入の疑いで大阪府吹田市山田西の会社員、徳田翔平容疑者(37)を逮捕した。噴出の影響で隣のビルが停電したとみられ、保育士試験が中止となった。

逮捕容疑は4月17日未明、渋谷区道玄坂のビル1階の駐車場に侵入し、火災が起きていないのに消火設備のレバーを操作して、泡消火剤を噴出させたとしている。