バスケGリーグ復帰の馬場、NBA入りへ「今年が勝負」

馬場雄大(奥村信哉撮影)
馬場雄大(奥村信哉撮影)

米プロバスケットボールNBA下部Gリーグでマーベリックス傘下のレジェンズに2シーズンぶりに復帰した東京五輪男子日本代表の馬場雄大(25)が25日、オンラインで報道陣の取材に応じ、「今年は勝負だと思って最高の準備をしてきた。この1年で大きな成長を遂げ、次のシーズンからNBAでプレーできたら」と抱負を述べた。

昨季オーストラリアのユナイテッドでプレーした198センチは目標のNBA入りに向け、環境面で慣れ親しんだレジェンズを選択。「最終的に見られるのは点数が取れる選手かどうか。積極的にやっていきたい」と決意を口にした。

会員限定記事会員サービス詳細