気になる!

新書『松本隆のことばの力』

『松本隆のことばの力』
『松本隆のことばの力』

作詞家として50年のキャリアを誇る松本隆氏。「日本語ロック」を追求したバンド・はっぴいえんど時代をはじめ、松田聖子ら数々のアイドル、アーティストに提供してきた歌詞の背景にある「ことば」の魅力、秘話などを振り返る。

「二〇歳で最高傑作を作ってしまうと、残りの人生たいへん」という名作「風をあつめて」などの歌詞も多数登場し、改めて感慨に浸る。その詞はもちろん、じっくり味わいたいことばも多いが、松本隆流「詞の作り方」や、アーティストらのエピソードに引き込まれ、思わず一気読みした。(藤田久美子インタビュー・編、インターナショナル新書・902円)