影戦

中小企業の技術が奪われる 中国、模倣や引き抜き 発注元大企業にも触手

「製造業界のアップルになってくれないか」

令和元年に東京で開かれた機械設備の展示会で、金属加工などを手掛ける大阪府内の中小企業の男性経営者は、世界大手の受託製造企業幹部から口説かれた。出展したセンサーを作らせてほしいとの打診だった。

センサーは、製造ラインで金属加工を行う工作機械の温度や振動などを測定し、作業に最適な加工器具の選定や故障の予測などを可能にした。受託製造企業の幹部はその性能を絶賛。米アップルがスマートフォンの製造を外部企業に委託することを引き合いに出しての説得だった。魅力に感じたが、最後は断った。製造工場を中国に置くと聞き、一気に気持ちが冷めたからだ。

「中国で売らない」

ランキング

  1. <独自>マイナポイント付与は1月から 政府の経済対策

  2. 在宅勤務を広げるかはこれから どうなる働き方改革

  3. Google、2022年中に「Pixel Watch」(仮)発売か Insider報道

  4. 職場を悩ます音ストレス「在宅勤務」で家庭にも拡散中…冷たい視線に気づいたら静音キーボード&マウスで解決[Sponsored]

  5. ソニー「ZV

  6. 総務・経理など「バックオフィスのデジタル化」を指南 オンラインセミナー22年1月27日開催[PR]

  7. 中国配車最大手のディディが米上場廃止へ 当局要請受け、香港市場に転換

  8. 楽天ペイ、決済エラーでも引き落とし 銀行システム障害

  9. ニューアカオ営業終了 熱海のホテル、コロナ響く

  10. 複数座席のぬれ、同時に確認 東海道新幹線