フォト特集&動画

「鬼滅」の世界に迷い込む 福島・芦ノ牧温泉「大川荘」

人気漫画「鬼滅の刃」の場面に似ていると話題になっている芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。ロビーから見下ろす吹き抜け空間に赤い舞台が浮かんでいるようだ =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
人気漫画「鬼滅の刃」の場面に似ていると話題になっている芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。ロビーから見下ろす吹き抜け空間に赤い舞台が浮かんでいるようだ =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)

その宿の玄関をくぐると、軽やかな音色が聞こえてきた。三味線を弾く女性が一人、行灯(あんどん)に照らされた階段や回廊が取り囲む浮き舞台に座っている。

「鬼滅」の世界だったら、琵琶を持つ女の鬼が陣取る、あの浮き舞台だ-。

福島・会津にある芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」のエントランスには、荘厳な吹き抜け空間が広がっていた。ここが累計発行部数1億5千万部を超えた漫画「鬼滅の刃」に登場する「無限城」に似ていると話題になっている。

大川荘で「鬼滅の刃」のキャラクターの格好をして撮影を楽しむ宿泊客 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
大川荘で「鬼滅の刃」のキャラクターの格好をして撮影を楽しむ宿泊客 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)

無限城は主人公の敵である鬼たちの居城。無数の階段があり、中央に琵琶を奏でる女の鬼が居座る。格子戸や障子などイメージは重なる。ファンなら鬼滅の世界に浸れるだろう。

昭和28年創業の大川荘に現在のロビーが完成したのはバブル期の平成元年。木をふんだんに使ったきらびやかな雰囲気の中、生演奏で宿泊客を出迎えたかったという。

無限城に似ていると、インターネット上で盛り上がり始めたのが、昨年3月ごろ。しかし、コロナ禍で、客を満足に迎え入れられない日々が続いていた。10年前の東日本大震災で受けた打撃から、ようやく立ち直った直後の災難だった。

かやぶき屋根の家屋が並ぶ「大内宿」。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている =福島県下郷町(鴨川一也撮影)
かやぶき屋根の家屋が並ぶ「大内宿」。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている =福島県下郷町(鴨川一也撮影)

この10月、緊急事態宣言も明け、旅館にようやく活気が戻ってきた。客には、鬼滅ファンも多い。「本当そっくり」「鬼がでてきそう」との会話が飛び交う。登場人物のコスチュームを着て楽しむ姿もある。

実際に、モデルなのかどうかは不明だ。大川荘には取材はなかったという。玉川福男総支配人(67)は、「以前よりも若い家族連れや20代のお客さまが増えた。また来てもらえるように魅力ある温泉街にしていきたい」と話す。 (写真報道局 鴨川一也)

会津鉄道芦ノ牧温泉駅のホームで列車を見守る2代目ネコ駅長の「らぶ」 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
会津鉄道芦ノ牧温泉駅のホームで列車を見守る2代目ネコ駅長の「らぶ」 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
「ネコ駅長」がいる駅として知られている会津鉄道の芦ノ牧温泉駅。コロナ禍で観光客が減る中、猫駅長の動画配信を行うなど様々な工夫をしている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
「ネコ駅長」がいる駅として知られている会津鉄道の芦ノ牧温泉駅。コロナ禍で観光客が減る中、猫駅長の動画配信を行うなど様々な工夫をしている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
会津鉄道芦ノ牧温泉駅のホームで列車を見守る2代目ネコ駅長の「らぶ」 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
会津鉄道芦ノ牧温泉駅のホームで列車を見守る2代目ネコ駅長の「らぶ」 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
会津鉄道芦ノ牧温泉駅のホームを巡回する2代目ネコ駅長の「らぶ」 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
会津鉄道芦ノ牧温泉駅のホームを巡回する2代目ネコ駅長の「らぶ」 =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
中央の浮き舞台が特徴的な芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。漫画「鬼滅の刃」に出てくる「無限城」に似ていると話題になっている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
中央の浮き舞台が特徴的な芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。漫画「鬼滅の刃」に出てくる「無限城」に似ていると話題になっている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
中央の浮き舞台が特徴的な芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。漫画「鬼滅の刃」に出てくる「無限城」に似ていると話題になっている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
中央の浮き舞台が特徴的な芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。漫画「鬼滅の刃」に出てくる「無限城」に似ていると話題になっている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
中央の浮き舞台が特徴的な芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。漫画「鬼滅の刃」に出てくる「無限城」に似ていると話題になっている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
中央の浮き舞台が特徴的な芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」。漫画「鬼滅の刃」に出てくる「無限城」に似ていると話題になっている =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」の館内で記念撮影を楽しむ宿泊客。鬼滅の刃のキャラクターの格好をしていた =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」の館内で記念撮影を楽しむ宿泊客。鬼滅の刃のキャラクターの格好をしていた =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
芦ノ牧温泉街の入り口にある足湯を楽しむ家族連れ =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)
芦ノ牧温泉街の入り口にある足湯を楽しむ家族連れ =福島県会津若松市(鴨川一也撮影)