大阪で46人感染、1人死亡 病院でクラスター

大阪府庁=大阪市中央区
大阪府庁=大阪市中央区

大阪府は23日、46人が新型コロナウイルスに感染し、感染者の80代男性が死亡したと発表した。

府によると、新たに重症になった感染者はおらず、重症で入院中の人は32人、病床使用率は5・3%。大阪市平野区の共立病院で17人のクラスター(感染者集団)を認定した。うち3人が死亡した。いずれも22日までに感染や死亡を発表済み。