米高官が韓国入り 北情勢協議へ

米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表
米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表

米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表は23日、韓国政府と最近の北朝鮮情勢について協議するため韓国入りした。24日に魯圭悳・朝鮮半島平和交渉本部長らと会談する。

キム氏は米首都ワシントンで19日、魯氏や日本外務省の船越健裕アジア大洋州局長と日米韓協議を行った。聯合ニュースによると、仁川国際空港で記者団に「生産的な後続協議を行うことを期待している」と述べた。

韓国政府は朝鮮戦争の終戦宣言を推進したい意向で、関連した協議が行われる見通しだ。(共同)