エリザベス女王、病院で一夜 「初期診断」、既に戻る

英国のエリザベス女王(ロイター=共同)
英国のエリザベス女王(ロイター=共同)

英王室は21日、エリザベス女王(95)が20日に「初期診断」のために病院に行き、一夜を過ごしたと明らかにした。21日昼に静養中のロンドン郊外にあるウィンザー城に戻ったとしている。英主要メディアが報じた。

女王は20~21日に行事に出席するために英領北アイルランドを訪問する予定だったが、「医学的な助言」を受けてキャンセルしていた。王室は女王の体調について「依然元気だ」としているが、高齢のため健康状態を心配する声が出ている。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細