正論

皇室の将来は日本の将来である 東京大学名誉教授 平川祐弘

東京大学名誉教授 平川祐弘氏
東京大学名誉教授 平川祐弘氏

日本皇室の神道的伝統

日本の国体の特色は万世一系の天皇家が代々続いてきたことである。その皇統を大切にしたい。皇室の将来はとりもなおさず日本の将来である。

皇室は「智識ヲ世界ニ求メ」る範を垂れ、国際親善につとめてきたが、同時に日本の神道的伝統そのものである。それをゆめ忘れてはならない。

ランキング

  1. 【主張】愛子さまご成年 祝福と皇室の理解新たに

  2. 【産経抄】12月5日

  3. 【主張】首相の賃上げ要請 官民協調で機運を高めよ

  4. 【主張】WTAの中止決定 中国への気骨ある判断だ

  5. 【新聞に喝!】「歴史の目撃者論」に見る忖度の歴史 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

  6. 【政治月旦】曲がり角に来た自公連立 国民のため…自民の信念問う

  7. 【産経抄】12月4日

  8. 【主張】伊方3号再稼働 脱炭素電力で地域活力を

  9. 【石平のChina Watch】「TPP加入申請」の大誤算

  10. 【田村秀男の経済正解】財政支出拡大で経済成長は持続できるか