「交際認められず」43歳無職男、中3女子誘拐容疑で逮捕

奈良県警本部
奈良県警本部

中学3年の女子生徒を連れ回したとして奈良県警捜査1課などは21日、未成年者誘拐の疑いで、住所不定、無職の松本要容疑者(43)を逮捕した。同課によると、「女子生徒と交際していたが、(女子生徒の親から)認めてもらえず、一緒にどこかに逃げ出そうと思って誘った」と容疑を認めているという。女子生徒にけがなどはなかった。

逮捕容疑は15日午後5時15分ごろ、未成年と知りながら女子生徒(15)を大阪市内へ誘い出し、21日までの約6日間誘拐したとしている。

女子生徒の父親が県警奈良署に相談、15日に行方不明届を提出した。県警が全国に指名手配していた21日午前、大阪市内のコンビニで女子生徒と一緒にいる松本容疑者を大阪府警の捜査員が発見、身柄を確保し、奈良県警に引き渡した。