大人の身だしなみ塾

デンタルフロスで歯周ケア

外出を控えることが多い今、歯医者に行くのをためらう人が増えており、そのため自宅での歯周ケアが改めて注目されています。少しでも歯周病リスクを減らすために、1日1回のデンタルフロス習慣を取り入れましょう。歯ブラシでは取り除けない、歯間の歯垢(しこう)をかき出すことで、口腔(こうくう)を清潔に保てます。

おすすめなのは、指に巻きつけて使用するロールタイプです。両手指に巻いたフロスを、歯間に挿入して使います。初めはうまく入らないかもしれませんが、慣れてしまえば簡単です。

「ユーチューブ」などの動画サイトに使用法が紹介されているので、それを見ながら行えば難しくありません。もちろん、歯科医に、フロスの使い方を教わるのもいいでしょう。

ロールタイプのフロスには繊維がコーティングされているワックスタイプとノンワックスタイプがありますが、初心者には滑りのいいワックスタイプが最適です。口の中のすっきり感がクセになりますよ。(美容ジャーナリスト 加藤智一)