岩手・二戸の八戸道でスクールバス炎上 生徒8人ら避難

19日午前6時50分ごろ、岩手県二戸市の八戸自動車道上りで、八戸工業高等専門学校(青森県八戸市)のスクールバスの運転手から車の前部で煙が出ていると119番があった。消防や学校などによると、車は道路脇に止まった後に大部分が燃えたが、運転手のほか、生徒8人や教員1人は避難し、けがはなかった。

生徒はソフトテニス部の部員で、青森県弘前市の試合会場に向かう途中だった。二戸署は出火原因を調べている。