新型コロナ 都内36人感染、13人死亡

緊急事態宣言解除後、初の週末を迎え、JR新宿駅前をマスク姿で歩く人たち=2日午後、東京都新宿区(佐藤徳昭撮影)
緊急事態宣言解除後、初の週末を迎え、JR新宿駅前をマスク姿で歩く人たち=2日午後、東京都新宿区(佐藤徳昭撮影)

東京都は19日、新型コロナウイルスの新規感染者が36人報告されたと発表した。1週間前の12日の77人から41人減少した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は51・7人に減少し、前週比は51・9%。30~80代の男女13人の死亡も確認された。前日と比べ、入院患者のうち重症者は5人減の26人。

都内の新規感染者数は今夏のピーク時から大幅に減少しており、入院患者数や自宅療養者数も改善に向かっている。