灘の酒蔵探訪スタンプラリー2021開催

日本一の日本酒生産量を誇る(*1)兵庫県の灘五郷をスタンプラリーでめぐるイベント「灘の酒蔵探訪」が、10月16日から11月23日まで約1ヶ月間にわたって開催している。

神戸市、西宮市の酒蔵やショップなど15スポットが参加し、同時に自宅にいながらもイベントに参加できるオンラインスタンプラリーも開催される。

15のスポットを回る酒蔵探訪

2021年の「灘の酒蔵探訪」は、15のスポットがあり、灘五郷の酒造りを身近に感じられるイベントとなっている。スタンプラリーの参加方法は全部で3つ。各スポットを直接訪ね、各酒蔵に置かれているスタンプラリー用紙にスタンプを押す方法、オンラインスタンプラリーのシステムにスマホでアクセスし、各スポットにあるポスターに書かれているキーワードを入力する方法だ。また、現地をめぐることができない方に向けては、各スポットの紹介映像を見ることで、キーワードをゲットできる仕組みもある。集めたスタンプの数によって、プレゼントに応募することができる。

今年は、人気声優の上坂すみれさんを起用し、現地に訪れると、上坂さんの限定ボイスで各スポットの案内を聴くことができる企画「酒蔵ボイス」も用意されている。

灘の酒蔵探訪の公式ホームページはこちら
公式インスタグラムはこちら

26の酒蔵がある灘五郷

そんな楽しみ満載の「灘の酒蔵探訪」の舞台ともなっている灘五郷は、六甲山と瀬戸内会に囲まれた場所に位置する。「西郷(にしごう)」、「御影郷」、「魚崎郷」、「西宮郷」、「今津郷」の5つの地域からなる日本屈指の酒どころで、現在26の酒蔵がある。六甲山の恩恵を受け、日本酒造りに必要な米、水、気候の条件が揃っている貴重な地域だ。こうした環境のもと、日本三大杜氏のひとつに数えられる丹波杜氏が、その高い技術で醸す清酒は、江戸時代より現代まで人々に愛され続けている。

「毎年開催されている灘の酒蔵探訪の醍醐味の一つは、いろいろな酒蔵の酒を飲み比べすることができるところにあると思います」そう話すのは菊正宗酒造記念館館長の後藤さん。「現地限定の酒が販売されている蔵が多いですし、試飲しながらお気に入りの酒を見つけてほしいですね。それから、お酒造りを間近で見ることができるのも、酒蔵をめぐる楽しみ方の一つです。菊正宗酒造記念館では、10月1日より『マイスターファクトリー』が1年半ぶりに再オープンするので、当館に来ていただいた際は、ぜひ見て帰ってください。樽職人が実際に酒樽を作っている工程を目の前で見ることができる貴重な場所なんです」。マイスターファクトリーに一歩足を踏み入れると、杉の香りが広がっており、その中で働く樽職人の技は圧巻の光景だ。同館の周りには徒歩約9分の距離にある「白鶴酒造資料館」など酒蔵が集中している。

西宮郷にある酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)の里村さんは、「お酒を楽しんでいただくのはもちろんのこと、酒蔵には他にもさまざまな楽しみ方があるんです。例えば、酒ミュージアムの入り口にある、杉の葉を束ねて形作った『酒林(さかばやし)』。茶色の印象が強い方も多いかと思いますが、実は、毎年10月末頃に付け替えていて、最初は緑色をしています。1年でこの時期にしか見ることができない青々とした杉のいい香りのするフレッシュな酒林を堪能していただけるので、ぜひタイミングを狙っていらしてください」と話す。新酒が出来上がった証として付けられる酒林。今年の新しい酒ができた知らせの印を、灘の酒蔵探訪に参加する中で発見してみてはいかがだろうか。

スタッフと歩いて回る 灘の酒蔵探訪2021「酒蔵ウオーク」参加者募集中

また、『灘の酒蔵探訪2021』スタンプラリーの開催に合わせて酒蔵・ショップ・ミュージアムなど各スタンプポイントをスタッフと歩いて回るウオークイベント「酒蔵ウオーク」を下記日程で開催。「酒蔵ウオーク」参加者だけの普段は実施していない特別見学や特別なお酒の試飲、プレゼントなども用意しています。

コース①10月23日(土) コース②10月28日(木)

集合:阪神電車・今津駅→大関・関寿庵→徳若・万代大澤醸造→寳娘・大澤本家酒造→日本盛煉瓦館→解散:阪神・西宮駅(約4km)

コース③10月30日(土) コース④11月11日(木)

集合:阪神電車・魚崎駅→菊正宗酒造記念館→白鶴酒造記念館→櫻正宗記念館櫻宴→浜福鶴吟醸工房→解散:阪神・魚崎駅(約3km)

コース⑤11月20日(土) コース⑥11月4日(木)

集合:阪神電車・西宮駅→白鷹禄水苑→白鹿記念酒造博物館<記念館→酒蔵館/有料500円・<お土産付き>>→白鹿クラシックス→解散:阪神・西宮駅(約3km)

コース⑦11月6日(土) コース⑧10月21日(木)

集合:阪神電車・大石駅→沢の鶴資料館→こうべ甲南武庫の里→神戸酒心館→誠味屋本店→阪神・石屋川駅(約4km)

募集要項

①~⑧各コースとも1日2回(13時~・14時~)各コース定員15名。

参加無料。⑤、⑥コースのみ入場料(500円)が必要、施設で各自お支払いください。

事前応募制。1グループ4人まで。雨天決行、荒天の場合は中止。

※コロナウイルスの感染状況により、イベントの中止や施設の休館、試飲の休止などがある場合があります。

お申し込み

参加希望の方は①希望のコース②参加人数③代表者の郵便番号・住所・氏名・年齢・

電話番号④参加者全員の氏名・年齢・電話番号を記入の上申込下さい。20歳以上限

定。応募者多数の場合は抽選。当選者(代表者)には事務局より参加証を送付します。

ハガキ/郵便番号556-8662(住所不要) 産経新聞社メディア営業局「酒蔵ウオーク」

係メール/o-kikaku@sankei.co.jp ※件名に「酒蔵ウオーク」係と明記ください。

締め切り/参加希望コース実施日の10日前(当日必着)。

問い合わせ

06-6633-9493 (平日10時~17時) 産経新聞社メディア営業局企画開発部「酒蔵ウオーク」係


お酒はおいしく適量を。お酒は20歳になってから。

飲酒運転は絶対にやめましょう。妊娠中や授乳期の飲酒は控えましょう。

各スポット情報

御影郷 菊正宗酒造記念館

国指定の重要有形民俗文化財の「灘の酒造用具」が展示され、昔の酒蔵の趣を感じられる。
神戸市東灘区魚崎西町1-9-1 T E L 078-854-1029
開館時間 9:30~16:30 休館日 年末年始 ※期間中は無休
国指定の重要有形民俗文化財の「灘の酒造用具」が展示され、昔の酒蔵の趣を感じられる。 神戸市東灘区魚崎西町1-9-1 T E L 078-854-1029 開館時間 9:30~16:30 休館日 年末年始 ※期間中は無休

御影郷 白鶴酒造資料館

大正初期に建てられた酒蔵を利用し、昔ながらの酒造工程や作業内容を立体的に展示しています。
神戸市東灘区住吉南町4-5-5 T E L 078-822-8907
開館時間 9:30~16:30(入館は16:00まで) 休館日 お盆期間、年末年始(2021/12/27~2022/1/4) ※期間中は無休
大正初期に建てられた酒蔵を利用し、昔ながらの酒造工程や作業内容を立体的に展示しています。 神戸市東灘区住吉南町4-5-5 T E L 078-822-8907 開館時間 9:30~16:30(入館は16:00まで) 休館日 お盆期間、年末年始(2021/12/27~2022/1/4) ※期間中は無休

西宮郷 酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)

明治の木造蔵を利用した酒蔵館と、資料などを展示する記念館で構成され、酒とさくらの歴史と文化を紹介している。
西宮市鞍掛町8-21 T E L 0798-33-0008
開館時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 火曜日、夏期・年末年始(火曜日が祝日の場合は翌日、連休の場合は連休明け休館)
入館料 一般500円、中・小学生250円※記念館・酒蔵館共通券
明治の木造蔵を利用した酒蔵館と、資料などを展示する記念館で構成され、酒とさくらの歴史と文化を紹介している。 西宮市鞍掛町8-21 T E L 0798-33-0008 開館時間10:00~17:00(入館は16:30まで) 休館日 火曜日、夏期・年末年始(火曜日が祝日の場合は翌日、連休の場合は連休明け休館) 入館料 一般500円、中・小学生250円※記念館・酒蔵館共通券

西宮郷 白鹿クラシックス

350年以上続く「白鹿」。蔵元直営ならではの商品を数多く取り揃え、「ちょっとした贅沢感」を提案する。酒ミュージアムに隣接している。
西宮市鞍掛町7-7 T E L ショップ 0798-35-0286 レストラン 0798-35-0001
開館時間 ショップ 10:00~18:00(10月31日まで) レストラン 11:00~15:00、17:00~21:00(10月21日まで) それぞれ記載日まで時短営業中。
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日休)
350年以上続く「白鹿」。蔵元直営ならではの商品を数多く取り揃え、「ちょっとした贅沢感」を提案する。酒ミュージアムに隣接している。 西宮市鞍掛町7-7 T E L ショップ 0798-35-0286 レストラン 0798-35-0001 開館時間 ショップ 10:00~18:00(10月31日まで) レストラン 11:00~15:00、17:00~21:00(10月21日まで) それぞれ記載日まで時短営業中。 休館日 火曜日(祝日の場合は翌日休)

魚崎郷 浜福鶴吟醸工房

酒造りの工程をガラス越しに見学ができ、しぼりたて限定生酒を楽しめる「発酵文化の体感空間」。
神戸市東灘区魚崎南町4-4-6 T E L 078-411-8339
開館時間 10:00~17:00 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日休)
酒造りの工程をガラス越しに見学ができ、しぼりたて限定生酒を楽しめる「発酵文化の体感空間」。 神戸市東灘区魚崎南町4-4-6 T E L 078-411-8339 開館時間 10:00~17:00 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日休)

魚崎郷 櫻正宗記念館 櫻宴

大正末期の伝統的な映像資料や古酒などを展示。併設の和食レストラン「櫻宴」では、しぼりたての生原酒を楽しめる。
神戸市東灘区魚崎南町4-3-18 T E L 078-436-3030
開館時間 ショップ・カフェ:10:00~19:00 レストラン11:30~15:00、17:00~22:00
呑処三杯屋:17:00~22:00 ※LO各1時間前 休館日 火曜日(祝日の場合は営業)
大正末期の伝統的な映像資料や古酒などを展示。併設の和食レストラン「櫻宴」では、しぼりたての生原酒を楽しめる。 神戸市東灘区魚崎南町4-3-18 T E L 078-436-3030 開館時間 ショップ・カフェ:10:00~19:00 レストラン11:30~15:00、17:00~22:00 呑処三杯屋:17:00~22:00 ※LO各1時間前 休館日 火曜日(祝日の場合は営業)

御影郷 神戸酒心館

宝暦元年創業。丁寧な手造りにこだわる酒蔵として十三代にわたり「福寿」の名を守り続けている。
神戸市東灘区御影塚町1-8-17 T E L 078-841-1121
開館時間 10:00~18:00 休館日 期間中は無休
宝暦元年創業。丁寧な手造りにこだわる酒蔵として十三代にわたり「福寿」の名を守り続けている。 神戸市東灘区御影塚町1-8-17 T E L 078-841-1121 開館時間 10:00~18:00 休館日 期間中は無休

西郷 沢の鶴資料館

歴史ある酒蔵を最新の技術で再建。展示物から酒造りにかけた先人の思いを感じられる。
神戸市灘区大石南町1-29-1 T E L 078-882-7788
開館時間  10:00~16:00 休館日 水曜日(祝日の場合は営業)
歴史ある酒蔵を最新の技術で再建。展示物から酒造りにかけた先人の思いを感じられる。 神戸市灘区大石南町1-29-1 T E L 078-882-7788 開館時間  10:00~16:00 休館日 水曜日(祝日の場合は営業)

御影郷 こうべ甲南 武庫の郷

国・登録有形文化財「甲南漬資料館」や甲南漬本店(直売店)などが併設されている。
神戸市東灘区御影塚町4-4-8
T E L 甲南漬本店 078-841-1821 甲南漬 料館 078-842-2508
開館時間 甲南漬本店 9:30~18:30 甲南漬資料館 10:00~17:00
休館日 甲南漬資料館 毎週金曜日 甲南漬本店 無休
国・登録有形文化財「甲南漬資料館」や甲南漬本店(直売店)などが併設されている。 神戸市東灘区御影塚町4-4-8 T E L 甲南漬本店 078-841-1821 甲南漬 料館 078-842-2508 開館時間 甲南漬本店 9:30~18:30 甲南漬資料館 10:00~17:00 休館日 甲南漬資料館 毎週金曜日 甲南漬本店 無休

御影郷 誠味屋本店

日本の伝統 「佃煮」の魅力を発信する佃煮を中心に取り扱っているお店。「小トロ鮪のしぐれ煮」がおすすめ。
神戸市東灘区御影塚町4-9-21 T E L 078-843-4741
開館時間  9:30~18:00(月末日は17:30まで) 休館日 期間中は無休
日本の伝統 「佃煮」の魅力を発信する佃煮を中心に取り扱っているお店。「小トロ鮪のしぐれ煮」がおすすめ。 神戸市東灘区御影塚町4-9-21 T E L 078-843-4741 開館時間  9:30~18:00(月末日は17:30まで) 休館日 期間中は無休

西宮郷 白鷹禄水苑(はくたかろくすいえん)

かつての蔵元の住居を再現した建物に、ショップ、日本酒BAR、レストラン、展示室が併設されている。 西宮市鞍掛町5-1 T E L 0798-39-0235 開館時間ショップ 11:00~19:00 蔵BAR 12:00~17:00 ※土日祝のみ営業 展示室 11:00~18:30 ※入館料無料 休館日 第1・3水曜日
かつての蔵元の住居を再現した建物に、ショップ、日本酒BAR、レストラン、展示室が併設されている。 西宮市鞍掛町5-1 T E L 0798-39-0235 開館時間ショップ 11:00~19:00 蔵BAR 12:00~17:00 ※土日祝のみ営業 展示室 11:00~18:30 ※入館料無料 休館日 第1・3水曜日

西宮郷 酒蔵通り煉瓦館

特選品売店では、お酒・食品・化粧品、レストランでは本格日本料理、ガラス工房では吹きガラスの体験が楽しめる。
西宮市用海町4-28 T E L 0798-32-2525
開館時間 11:00~21:00※閉店時間は各店舗により異なる
休館日 火曜日(水曜日は売店のみ営業)
特選品売店では、お酒・食品・化粧品、レストランでは本格日本料理、ガラス工房では吹きガラスの体験が楽しめる。 西宮市用海町4-28 T E L 0798-32-2525 開館時間 11:00~21:00※閉店時間は各店舗により異なる 休館日 火曜日(水曜日は売店のみ営業)

西宮郷 「寳娘(たからむすめ)」大澤本家酒造

創業2 5 0年。灘五郷で唯一の木造蔵で、清酒寳娘を製造販売している。
西宮市東町1-13-28 T E L 0798-33-0287
開館時間 10:00~17:30 休館日 なし
創業2 5 0年。灘五郷で唯一の木造蔵で、清酒寳娘を製造販売している。 西宮市東町1-13-28 T E L 0798-33-0287 開館時間 10:00~17:30 休館日 なし

西宮郷 「徳若(とくわか)」万代大澤醸造

お酒本来の風味を活かすため、そのままの状態で瓶詰した無濾過の原酒を蔵元直売にて販売している。
西宮市東町1-13-25 T E L 0798-34-1300 開館時間  10:00~17:00 
休館日 月曜日・水曜日
お酒本来の風味を活かすため、そのままの状態で瓶詰した無濾過の原酒を蔵元直売にて販売している。 西宮市東町1-13-25 T E L 0798-34-1300 開館時間  10:00~17:00 休館日 月曜日・水曜日

今津郷 大関 甘辛の関寿庵

西宮今津の和菓子店。酒造りと菓子造り、職人の技が織りなす絶妙の風味を堪能できる。
西宮市今津出在家町3-3 T E L 0798-32-3039 開館時間 10:00~18:00
休館日 期間中は無休
西宮今津の和菓子店。酒造りと菓子造り、職人の技が織りなす絶妙の風味を堪能できる。 西宮市今津出在家町3-3 T E L 0798-32-3039 開館時間 10:00~18:00 休館日 期間中は無休

*1:令和元年度 国税庁統計年報 酒税より(清酒課税数量)

提供:神戸市・西宮観光協会