仏大統領支持率40%に上昇

フランスのマクロン大統領(ロイター=共同)
フランスのマクロン大統領(ロイター=共同)

17日付のフランス紙ジュルナル・デュ・ディマンシュは、今月の世論調査でマクロン大統領の支持率が9月から2ポイント上昇し、40%になったと伝えた。同紙は、エネルギー価格が高騰する中、政府による光熱費補助の追加などが評価されたとの見方を示した。

来年4月の大統領選で再選を目指すマクロン氏の支持率は昨年、新型コロナウイルスの世界的流行が始まって以来、40%前後で推移。同紙の委託を受けて調査を行っている大手調査機関IFOP幹部は、マクロン氏の人気には固い基盤があると指摘する一方、「大量の支持増加は起きていない」としている。(共同)