フィギュア鍵山ら華麗な舞 テスト大会エキシビション

エキシビションで演技する鍵山優真=北京・首都体育館(共同)
エキシビションで演技する鍵山優真=北京・首都体育館(共同)

フィギュアスケートの北京冬季五輪テスト大会を兼ねたアジアンオープントロフィーは閉幕して一夜明けた16日、北京の首都体育館でエキシビションが行われた。日本勢は男子で優勝した鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)や2位の佐藤駿(フジ・コーポレーション)、女子で優勝した三原舞依、2位の坂本花織(ともにシスメックス)が華麗な舞を披露した。

新型コロナウイルス対策のため、無観客で催された。21~24日には同じ首都体育館でスピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第1戦が五輪テスト大会を兼ねて開催され、日本勢は男子の吉永一貴(トヨタ・中京大)らが出場する。(共同)

競技一覧

会員限定記事会員サービス詳細