私と新聞 脱北者初の博士号 李愛蘭さん

言論の自由がない北朝鮮から韓国へ逃れた李さん。国民が自由にニュースを読めることや、新聞が権力の乱用を阻むことの重要性を語りました。

ダウンロード


お知らせ

お知らせのニュースをもっと見る