〈独自〉自民、群馬1区は中曽根氏 尾身氏は比例

中曽根康隆氏(柳原一哉撮影)
中曽根康隆氏(柳原一哉撮影)

衆院選(19日公示、31日投開票)の候補者調整をめぐり、自民党は15日、群馬1区で中曽根康隆前衆院議員(39)=比例北関東=を公認する方向で最終調整に入った。同区の前職、尾身朝子前衆院議員(60)は比例代表に回る。党が行った情勢調査などを踏まえたもので、近く2次公認として発表する。党関係者が明らかにした。

会員限定記事会員サービス詳細