岸田首相記者会見

週末に被災地視察「復興に全力」

会見で記者の質問を聞く岸田文雄首相=14日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
会見で記者の質問を聞く岸田文雄首相=14日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は14日の記者会見で、今週末に東日本大震災の被災地の福島、宮城、岩手3県を視察し、関係者と対話する考えを示した。「(岸田政権が)復興を軽視しているという指摘はあたらない。東北の復興なくして日本の再生はない。被災者に寄り添って被災地の復興に向けて全力を尽くしたい」と述べた。

首相は西銘恒三郎復興相が沖縄北方担当相を兼務していることに関し、「復興に必要なさまざまな経験、見識を持った人間だと思ったから指名した」と説明した。