アイドルの熱愛発覚 「ペナルティー」は行き過ぎか - 産経ニュース

アイドルの熱愛発覚 「ペナルティー」は行き過ぎか

アイドルの恋愛禁止は是か非か-。熱愛が発覚したアイドルが活動休止やグループの解散、ひいては引退に追い込まれるケースが後を絶たない。過去の訴訟では男性ファンとの密会が発覚した女性アイドルが、契約違反で65万円の支払いを命じられた例も。所属事務所側が「恋愛禁止条項」を契約書に盛り込むのは、熱愛発覚によって被るダメージを避けたいとの思惑があるが、有識者は「過度なペナルティーはアイドルや業界のためにならない」と待ったをかける。

65万円の支払いを命令

今年9月、週刊誌が人気アイドルグループ「乃木坂46」に所属する星野みなみさん(23)と男性とのデートを報道。その後、星野さんはブログを通して一部の活動自粛を発表した。同様のケースで、事務所側はさまざまな策を講じて事態の収拾を図るが、アイドルと対立し、訴訟に発展した事例もある。

ランキング

  1. 反田さんに立ち上がり称賛 ショパンコンクール本選
  2. 【池袋暴走事故】遺族も苦悩 量刑下げた「過激な社会的制裁」
  3. 岸田首相「北朝鮮が弾道ミサイル2発を発射」
  4. 川崎重工製の鉄道車両、全米調査を緊急勧告か 米当局
  5. パウエル米元国務長官死去 コロナ感染 ブッシュ氏哀悼
  6. ソニーに罰金1700万円 中国の尊厳損なうと当局
  7. ハイチで進むギャング支配 身代金目的の誘拐急増
  8. 派遣型売春クラブ、年間20億円売り上げか 経営者ら再逮捕
  9. 中露10隻、津軽海峡初通過 太平洋へ移動
  10. 旧民主を支えた巨大労組、自民と対決回避 広がる衝撃

メインコンテンツ