日10―2西 日本ハムが大勝

2回、適時打を放つ日本ハム・R・ロドリゲス=札幌ドーム(三浦幸太郎撮影)
2回、適時打を放つ日本ハム・R・ロドリゲス=札幌ドーム(三浦幸太郎撮影)

日本ハムは0―1の二回にR・ロドリゲスの2点二塁打で逆転した。三回に近藤の適時打、七回に清水の満塁本塁打などで計7点を加えた。アーリンは5回1失点で5月以来の2勝目。西武は高橋が七回途中7失点と踏ん張れなかった。