窪田正孝主演“ラジハⅠⅠ”初回「見逃し配信」数がフジ歴代トップ - 産経ニュース

メインコンテンツ

窪田正孝主演“ラジハⅠⅠ”初回「見逃し配信」数がフジ歴代トップ

チームワークのよさを見せる「ラジエーションハウスⅠⅠ~放射線科の診断レポート~」の出演者たち(C)フジテレビ
チームワークのよさを見せる「ラジエーションハウスⅠⅠ~放射線科の診断レポート~」の出演者たち(C)フジテレビ

月9ドラマ「ラジエーションハウスⅠⅠ~放射線科の診断レポート~」(月曜後9・0)第1話の見逃し配信が1週間で251万再生(FOD、TVer、GYAO!、Yahoo!の合計値)を記録し、フジテレビの全番組で歴代最高となる再生回数となった。

これまでの歴代1位は、月9「ナイト・ドクター」(今年6月期)第1話の239万再生だった。

“ラジハ”ロスを生み出したシーズンⅠ(2019年4月期)に続くⅠⅠの第1話は、個人全体視聴率6・6%、世帯視聴率11・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切っていた。

患者の病、けがの根源を見つけ出すエキスパートたちの戦い。第3話は堀田真由をゲストに迎え、18日に放送される。

キャストは窪田ほか、本田翼、広瀬アリス、山口紗弥加、遠藤憲一、鈴木伸之、八嶋智人、髙嶋政宏、和久井映見ら。

(産経デジタル)