首相、タリバンは「テロ組織と関係断ち切りを」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

首相、タリバンは「テロ組織と関係断ち切りを」

オンラインで開催されたG20緊急首脳会議でアフガニスタン情勢を協議する岸田首相=12日夜、首相官邸(内閣広報室提供)
オンラインで開催されたG20緊急首脳会議でアフガニスタン情勢を協議する岸田首相=12日夜、首相官邸(内閣広報室提供)

岸田文雄首相は12日、アフガニスタン情勢に関するオンラインの20カ国・地域(G20)首脳会議で、国際社会と連携して人道支援やテロ対策に取り組む考えを示した。「タリバンはテロ組織と関係を断ち切ることが不可欠だ」と強調した。首相が就任後、国際会議に出席するのは初めて。

首相は会合で、アフガンが深刻な人道危機に直面しているとして支援を継続すると表明。多数の死傷者を出した8日の自爆テロを非難し、女性を含む全てのアフガン人の人権を守ることが同国の発展に重要だと語った。

同時に「現実を踏まえたタリバンへの関与が必要だ」とも述べ、国際社会の粘り強い働き掛けを訴えた。