初出演の佐藤栞里「リーダーの強さを見せます」 ウルフ・アロン、水谷隼らも“ナゾトレ”初登場

一回戦のリーダーを務めた佐藤栞里(C)フジテレビ
一回戦のリーダーを務めた佐藤栞里(C)フジテレビ

モデルで女優の佐藤栞里(31)が、12日放送のクイズバラエティー「今夜はナゾトレ川柳四天王復活!2時間SP」(火曜後7・0、フジテレビ系)に初出演。川柳四天王(有田哲平、タカアンドトシ、柳原可奈子)が一回戦で対戦する“2021年大ブレイク集団”のリーダーを務める。

佐藤が率いるのは、東京五輪で日本卓球史上初の金メダルに輝いた水谷隼、同じく川柳初登場のチョコレートプラネット、川柳35回目となる伊集院光。水谷は「どうしても金メダルを取った混合ダブルスで挑みたい」とお笑いタレントのヒコロヒーと挑む。

“仕事がうまくいかない時の一句”に早速、佐藤が「分かりました。リーダーの強さを見せます」と宣言するが、その解答に軍団は思わず…。

二回戦は“人気俳優&芸人軍団”。初出演の俳優、瀬戸康史がリーダーを務め、マヂカルラブリー、フワちゃん、名取裕子が登場する。

川柳でも敵なし!?のウルフ・アロン(C)フジテレビ
川柳でも敵なし!?のウルフ・アロン(C)フジテレビ

ラストの三回戦は“最強川柳マスター軍団”。東京五輪・柔道男子100キロ級金メダリストのウルフ・アロンが初出演するが、川柳は得意だという。2回目の登場となる慶大出身・菊池風磨(Sexy Zone)、京大出身・宇治原史規(ロザン)、早大出身・やくみつるも早速、実力を発揮。“自粛疲れを感じた時の一句”では、一同が「五輪でも見たことがない」と驚いた鋭い表情のウルフがいた。

悔しさをにじませる菊池風磨(Sexy Zone)(C)フジテレビ
悔しさをにじませる菊池風磨(Sexy Zone)(C)フジテレビ

収録後、菊池は「かなり悔しさがあった。僕の気持ちはもう次に向かっている」、ウルフも「半年後、チャンスがあればまたチャレンジしてみたい。僕たちも全力で解いたので、みなさんもぜひ家族でワイワイ楽しみ、一緒に考えながら見ていただけたら」と話していた。

(産経デジタル)