石川で民家全焼、3遺体発見 高齢夫婦ら居住 - 産経ニュース

メインコンテンツ

石川で民家全焼、3遺体発見 高齢夫婦ら居住

石川県白山市北成町の現場
石川県白山市北成町の現場

12日午前2時35分ごろ、石川県白山市北成町の住宅から火が出ていると119番があった。白山署などによると、木造2階建て住宅が全焼し、3人の遺体が見つかった。性別や年代は不明。複数が住んでいるとみられるが、いずれとも連絡が取れていない。署は遺体の身元確認を急ぐとともに出火原因を調べる。

署によると、隣家に延焼し、車数台も燃えた。近隣住民によると、出火元の住宅には高齢の夫婦と娘が住んでいる。

延焼した住宅に住む60代女性は「寝ているとパチパチという音が聞こえ、窓を開けると火で真っ赤に染まっていた。本当に怖かった」と話した。

現場はJR松任駅から北西に約1・4キロ。