半導体製造拠点の立地「極めて重要」 小林経済安保相

小林鷹之経済安全保障担当相
小林鷹之経済安全保障担当相

小林鷹之経済安全保障担当相は12日の閣議後記者会見で、半導体の供給網構築に関し「国内に先端半導体の製造拠点を持つことは極めて重要だ」と述べた。安定供給に向けた具体的な方策を検討する必要性に言及した。

半導体はデジタル社会の基盤になるものだと指摘。国内への拠点立地は産業競争力などの強化の観点から重要だとした。台湾積体電路製造(TSMC)が、熊本県に半導体生産工場を建設する動きをめぐっては「個別企業についてコメントは控える」と言及を避けた。