大塚高司氏、衆院選不出馬 深夜会食で自民離党

大塚高司氏=6月、東京・永田町の衆院第二議員会館(斎藤良雄撮影)
大塚高司氏=6月、東京・永田町の衆院第二議員会館(斎藤良雄撮影)

新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言下の1月の深夜に銀座のクラブを訪れ、自民党を離党した無所属の大塚高司衆院議員(57)=大阪8区=が、次期衆院選(19日公示、31日投開票)への出馬を見送る方針を固めたことが12日、分かった。複数の自民関係者が明らかにした。

大塚氏は同日、党幹部らに「衆院議員の任期満了をもって一区切りとして、次期衆院選には、出馬しないことを決意した」などと記した手紙を渡した。