れいわ・山本代表、東京8区を撤回 共闘の立民に配慮

れいわ新選組の山本太郎代表
れいわ新選組の山本太郎代表

れいわ新選組の山本太郎代表は11日、横浜市内で街頭演説し、次期衆院選で東京8区からの出馬を撤回すると表明した。既に出馬を予定していた立憲民主党の立候補予定者や支援者への配慮を理由に挙げ「私が降りて混乱を収束させ、野党共闘していきたい」と強調した。

山本氏は出馬に向け、立民など他の野党と調整を進めてきたとされる。8日に東京都のJR新宿駅前で出馬表明した際、「(立民と)調整はできているが、出馬できなくなった人には申し訳なく思う」と述べていた。