ヤクルト、狙った左投手獲得「チーム事情にフィットする」 ドラフト会議 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ヤクルト、狙った左投手獲得「チーム事情にフィットする」 ドラフト会議

ヤクルトから1位指名を受け、オンラインで記者会見する法大の山下輝投手=11日
ヤクルトから1位指名を受け、オンラインで記者会見する法大の山下輝投手=11日

ヤクルトは11日、ドラフト1位の抽選で隅田(西日本工大)を外したが、外れ1位で広島との競合の末に山下(法大)の交渉権を得た。残っていた当たりくじを引いた高津監督は「左の即戦力を狙っていたので、すごく良かった。左投手が少ない今のチーム事情にフィットする」と満足そうに話した。

前日10日は本拠地の神宮球場が東京六大学野球との併用日で、阪神戦に向けて球場入りした時に山下が登板していた。「この投手かという感じで見た。直球に力があるし、右打者を打ち取る変化球もある。中心どころかエースになってほしい」と期待を込めた。

>12球団の交渉権獲得選手一覧