「拉致被害者生きていない」発言の生方氏 発言撤回し謝罪 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「拉致被害者生きていない」発言の生方氏 発言撤回し謝罪

生方幸夫氏
生方幸夫氏

立憲民主党の生方幸夫衆院議員(比例代表南関東ブロック)が北朝鮮による拉致被害者について「生きている人はいない」などと発言し、被害者家族会などが抗議声明を出した問題で、生方氏は11日午前、自身のツイッターで謝罪した。

生方氏はツイッターで「9月の市民フォーラムにおいて、不適切な発言をしてしまいました」とした上で発言の撤回を表明。「拉致被害者の家族の皆さまおよび関係者の皆さまにおわび申し上げます」と謝罪した。

■「拉致被害者は生きていない」と立民・生方氏 家族会など抗議