ブラジル大統領、サッカー観戦お断り ワクチン未接種

ブラジルのボルソナロ大統領(ロイター)
ブラジルのボルソナロ大統領(ロイター)

ブラジルのボルソナロ大統領がサンパウロ州サントスで行われたサッカー全国選手権の観戦を、新型コロナウイルスのワクチン未接種を理由に断られた。同氏が10日、現地メディアに話した。

同州では4日から、競技場で観戦する際には接種を証明するワクチンパスポートか陰性証明書の提示を求めている。新型コロナに昨年感染したボルソナロ氏は「試合が見たかったのにワクチン接種が必要だと言われた。なぜだ。私はワクチンを接種した人よりも抗体がある」と持論を展開して抗議した。

ボルソナロ氏は、マスク着用も嫌い、公共の場で着用を義務化している自治体の規則に違反し何度も罰金を科されている。(共同)