吉野創士、楽天1位指名に涙 ドラフト会議

楽天から1位指名を受け、ガッツポーズする昌平高の吉野創士外野手=11日、埼玉県杉戸町
楽天から1位指名を受け、ガッツポーズする昌平高の吉野創士外野手=11日、埼玉県杉戸町

11日のドラフト会議で楽天1位の吉野は「まずはウエート(トレーニング)などで体をつくり、広角に長打を打てる持ち味を生かしたい」と意気込んだ。目標にチームの先輩になる浅村を挙げ「将来は浅村選手のように日本を代表する選手になりたい」と力を込めた。

埼玉・昌平高で黒坂監督とともにドラフト会議の中継を見守った。1位指名されると天を仰ぎ、目に涙を浮かべた。楽天が本拠地とする東北について「震災でつらい思いをしていると思う。そんな思いを吹き飛ばせるような思い切ったプレーを見せられるように頑張りたい」と話した。

12球団の交渉権獲得選手一覧