松山は63位に後退 米男子ゴルフ第3日 - 産経ニュース

メインコンテンツ

松山は63位に後退 米男子ゴルフ第3日

第3ラウンド、5番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算5アンダーで63位=TPCサマリン(共同)
第3ラウンド、5番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算5アンダーで63位=TPCサマリン(共同)

米男子ゴルフのシュライナーズチルドレンズ・オープンは9日、ネバダ州ラスベガスのTPCサマリン(パー71)で第3ラウンドが行われ、松山英樹は4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの71と伸ばせず通算5アンダー、208で57位から63位に後退した。

29歳のアダム・シェンク(米国)が66と伸ばし通算18アンダーでトップ、1打差の2位にマシュー・ウルフ(米国)、さらに1打差の3位は2週連続優勝を狙うサム・バーンズ(米国)ら3人が並んだ。(共同)