モスクワ検査所に処分

東京五輪・パラリンピックからのロシア選手団の除外を発表する、世界反ドーピング機関(WADA)の幹部ら=1月、スイスのローザンヌ(ロイター)
東京五輪・パラリンピックからのロシア選手団の除外を発表する、世界反ドーピング機関(WADA)の幹部ら=1月、スイスのローザンヌ(ロイター)

世界反ドーピング機関(WADA)は9日、モスクワの検査所が国際基準を満たしていないため、認定を取り消したと発表した。同検査所は、ロシアの組織的なドーピング問題で保管データの改竄(かいざん)や捏造(ねつぞう)が認定され、昨年1月に暫定的な資格停止処分を受けていた。

検査所は、処分通知から21日以内にスポーツ仲裁裁判所(CAS)に異議申し立てできる。(共同)