現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

影戦

大阪を狙う中国資本 コロナで「好機」新世界に50億円

膨張する中国。経済力、軍事力を背景に覇権主義的な傾向を強め、他国の領域に躊躇(ちゅうちょ)なく踏み込む姿勢が目立つ。そして日本、関西でも水面下で中国の「侵食」が広がっている。中国が仕掛ける目に見えない戦いを「影戦(シャドーウオー)」としてリポートする。

「現金で買う」

大阪のシンボル、通天閣がそびえる大阪市浪速区の繁華街・新世界。爆発的な訪日外国人客(インバウンド)増加に沸いたこの地域は、長引く新型コロナウイルス禍の影響でにぎわいを失ったままだ。シャッターを閉めたままの店舗やビルは日常的な風景となり、活気が戻る気配はみえない。

ランキング

  1. 祇園のミシュラン店がモミジを無断伐採 建仁寺が被害届

  2. 1歳児虐待死、26歳母が否認 福岡地裁の初公判

  3. 現金や食料…大量の差し入れ 山上容疑者支持の動きに専門家警鐘

  4. マックの女子トイレで盗撮 エアドロップで店内に動画拡散 容疑で大学生を逮捕 京都

  5. 創業者と「同行二人」貫く 松下電器元社長・中村邦夫氏

  6. 大阪・豊中の集合住宅で火災 住人の男性、左胸に刺し傷

  7. 【THE古墳】そもそも天皇陵って何? Z世代への正しい伝え方

  8. 中村邦夫氏が死去 松下電器産業元社長

  9. 【銀幕裏の声】「ブラック・シー」徹底解剖(下)海自元潜水艦長が語るソナーマンの驚異の聴覚 雌雄決する音の戦い

  10. 日の丸半導体、再生急務 TSMCとも協力を

会員限定記事