一面染めるもふもふ、コキア紅色に 香川・讃岐 - 産経ニュース

メインコンテンツ

一面染めるもふもふ、コキア紅色に 香川・讃岐

紅色に染まった国営讃岐まんのう公園のコキア=9日午後、香川県まんのう町
紅色に染まった国営讃岐まんのう公園のコキア=9日午後、香川県まんのう町

香川県の国営讃岐まんのう公園(まんのう町)では9日、もふもふとした丸い形が特徴の植物コキアが紅色に染まり、家族連れやカップルなどの見物客でにぎわった。来週が見頃で、今月末で見納めという。

園内の「花巡りの丘」一面に植えられたコキアは約6千本。同公園によると、高さ平均約70センチで、夏から秋にかけ緑、赤、黄金と次第に色が変化するのが特徴だ。今年は長雨や台風の影響もあったが、生育状態は悪くなく、例年より3日ほど早く紅葉し始めた。

紅色に染まった国営讃岐まんのう公園のコキア=9日午後、香川県まんのう町
紅色に染まった国営讃岐まんのう公園のコキア=9日午後、香川県まんのう町

同園で企画広報を担当する和光拓係長は「真っ赤な時期だけでなく、色が移ろいゆくコキアの魅力を楽しんでもらえたら」と話している。