大阪の小学生ら83人食中毒 岡山で林間学校 - 産経ニュース

メインコンテンツ

大阪の小学生ら83人食中毒 岡山で林間学校

岡山県は9日、同県真庭市蒜山下和(ひるぜんしたお)の宿泊施設「蒜山なごみの温泉 津黒高原荘」で林間学校に参加していた大阪府の小学5年の児童と教員計83人が、下痢や腹痛などの食中毒症状を訴えたと発表した。いずれも軽症で、快方に向かっている。

県によると、林間学校は5~7日で、6日夜以降、児童89人のうち77人、教員9人のうち6人に症状が出た。施設で5日に夕食、6日に朝食と夕食を取り、寄せ鍋やサラダなどを食べたという。県真庭保健所は9日、施設の飲食部門を4日間の営業停止処分にした。