秋篠宮ご夫妻、「全国育樹祭」行事にご臨席 オンラインで

全国育樹祭にオンラインで臨席し、緑化活動などに取り組む子供らと懇談される秋篠宮ご夫妻=9日午後、東京都港区の宮邸(宮内庁提供)
全国育樹祭にオンラインで臨席し、緑化活動などに取り組む子供らと懇談される秋篠宮ご夫妻=9日午後、東京都港区の宮邸(宮内庁提供)

秋篠宮ご夫妻は9日、赤坂御用地にあるお住まいの宮邸(東京都港区)と北海道苫小牧市、札幌市をオンラインでつなぎ、現地で開催された「第44回全国育樹祭」に臨席し、緑化や育樹に取り組む関係者らと懇談された。育樹祭は新型コロナウイルス禍の影響で昨年から延期となり、今年もご夫妻のご訪問は見送られた。

苫小牧市の会場では樹木の「お手入れ」行事が行われ、秋篠宮ご夫妻は関係者がアカエゾマツの枝打ちなどの作業に当たる様子を画面越しに見守られた。

続いて両市の会場を順につなぎ、緑化活動に取り組む子供や団体の代表者らとご懇談。側近によると、秋篠宮ご夫妻は子供らに「間伐材はどのように利用しているのですか」などと質問されたという。