最優秀賞はコロナ禍表現 新聞広告コンテスト - 産経ニュース

メインコンテンツ

最優秀賞はコロナ禍表現 新聞広告コンテスト

日本新聞協会は8日、2021年度新聞広告クリエーティブコンテストの最優秀賞にアド・ベン・コーポレーションの青野高広さん(44)の「#拡散したくない」を選んだと発表した。マスクの日焼けが残る子供の寝顔を中央に置き、新型コロナウイルスの感染収束を願う気持ちを表現。審査委員は「コロナ禍の人々の思いをうまく表した」と評価した。

コンテストはクリエーターへの発表機会の提供と、新聞広告の活性化を目的に06年度から実施。21年度は「拡散・シェアしたくなる新聞広告」がテーマで、631点の応募があった。前身のコンテストから20回目となる今回で終了する。