米財務長官が債務上限批判 「国に損害、対立起こす」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

米財務長官が債務上限批判 「国に損害、対立起こす」

イエレン米財務長官(AP)
イエレン米財務長官(AP)

イエレン米財務長官は7日、連邦政府の借入限度額を定めた債務上限について「設定することで、米国により損害を与えている。政治的な対立を引き起こしている」と批判した。米CNNテレビのインタビューに答えた。

イエレン氏は、議会が決めた予算を執行するためには債務上限を守ることは難しいと指摘。国債の償還ができなくなるデフォルト(債務不履行)の危機に直面する前に、議会が対応すべきだとの考えも示した。(共同)