中国が対抗措置示唆 台湾での米特殊部隊の軍訓練に「主権と領土守る」と反発 - 産経ニュース

メインコンテンツ

中国が対抗措置示唆 台湾での米特殊部隊の軍訓練に「主権と領土守る」と反発

中国外務省の趙立堅副報道局長(共同)
中国外務省の趙立堅副報道局長(共同)

【北京=三塚聖平】中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は8日の記者会見で、台湾で米特殊部隊や海兵隊が極秘裏に台湾の軍隊を訓練しているとの米報道に対し、「米台の軍事的な結びつきをやめるべきだ」と反発した。その上で「中国は一切の必要な措置を取り、主権と領土を守り抜く」と述べ、対抗措置をとることを示唆した。

趙氏は、米国に対して「台湾問題の高度な敏感さと、関係する問題の重大な危険性を十分に認識すべきだ」と強調した。