バングーナガンデが右膝手術 J1のFC東京、DF3人負傷 - 産経ニュース

メインコンテンツ

バングーナガンデが右膝手術 J1のFC東京、DF3人負傷

サッカーJ1のFC東京は7日、DFバングーナガンデ佳史扶(20)が右膝外側半月板損傷で1日に手術を受け、全治6カ月と発表した。9月1日のYBCルヴァン・カップ準々決勝、札幌戦で負傷した。

DF鈴木準弥(25)は右膝内側側副靱帯損傷で全治約6週間と診断された。9月28日の練習で負傷した。DF岡崎慎(22)は左足関節捻挫で全治約4~6週間。9月26日に練習試合で痛めた。