「鬼滅」偽グッズ所持疑い 販売目的、男を書類送検 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「鬼滅」偽グッズ所持疑い 販売目的、男を書類送検

男の自宅から押収された「鬼滅の刃」などの偽グッズ=7日午後、宮城県警岩沼署
男の自宅から押収された「鬼滅の刃」などの偽グッズ=7日午後、宮城県警岩沼署

宮城県警岩沼署は7日、人気アニメ「鬼滅の刃」に出てくるキャラクターが無断で印刷された偽のグッズを販売目的で所持するなどしたとして、商標法違反と著作権法違反の疑いで福島県郡山市の無職の男(40)を書類送検した。

書類送検容疑は4月、「鬼滅の刃」や人気アニメ「呪術廻戦」の商標登録されているキャラクターがそれぞれ無断で印刷されたアクリルスタンド計2点を販売目的で所持したほか、昨年7~8月に宮城県内の男性ら3人に対し、人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」の偽キャラクターカード計13枚を計1万5300円で販売した疑い。

署によると、男は偽物だと知りながらグッズを業者から仕入れてオークションサイトで販売していた。署は男の自宅からポスターやキーホルダーなど計約630点(計約115万円相当)を押収した。